よく読まれているページランキング

目的別柔軟性向上ストレッチ

柔軟性を向上させる目的は、人によって異なることでしょう。そして、目的が違えば、柔軟性を高める方法も異なります。そこで、目的に応じたストレッチ方法を学び、体を柔らかくしていきましょう。

目的別柔軟性向上ストレッチ記事一覧

ダイエットに成功するための方法として、基礎代謝をあげることがポイントとなります。基礎代謝で消費カロリーが上がる基礎代謝とは、人が生命活動を維持していくために、1日に使われるエネルギーのことで、人によっても異なりますが、一般的な消費量は、下記のとおりです。男性1,200kcal 〜 1,600kcal...

ゴルフの上達のために、柔軟性は欠かせない要素です。体が柔らかくなると、安定したスイング飛距離のアップ怪我の防止につながります。まず、肩や肩甲骨の可動域を広げることで、バックスイングの時、肩を深く回すことができます。そのため、高い位置でトップをとることが可能です。また、次の3点を鍛えることによって、安...

陸上競技と言っても、競技種目はたくさんあり、その競技によって、使用する筋肉も異なります。そこで、今回は、主に、短距離走や長距離走といった、ランニングに必要な柔軟性についてお話します。短距離走者まず、長距離走が下肢中心を使うのに対し、短距離走は体全体を使います。ですから、短距離走者と長距離走者で体への...

野球の技術を向上させるために、柔軟性は欠かせない要素です。そして、プロの野球選手においても、パフォーマンス力を向上させるために、ストレッチは重要なトレーニングの1つです。体が硬いからケガが多いまた、野球を行う中で、怪我をした場合、打撲を除いては、柔軟性の欠如による怪我が、少なくないという現実がありま...

空手を行うとき、体に柔軟性が足りないと、使える技が限定されてしまったり、怪我をしやすくなるといったことが考えられます。そのため、空手の技術を向上させるうえで、柔軟性は、あった方が望ましいといえるでしょう。そして、空手の前には、怪我の防止や、動作がスムーズに行えるようにする為に、ストレッチをしっかり行...

器械体操には、いくつかの種目があります。その種目は、男女で異なります。男子ゆかあん馬つり輪跳馬平行棒鉄棒女子ゆか跳馬段違い平行棒平均台これらの種目で、技や、美しさなどを競います。そして、これらの競技の技術や、パフォーマンスを高めるためには、柔軟性が、欠かせない要素となります。体が柔らかいと、怪我の防...

シンクロナイズドスイミングは、スポーツの中でも、柔軟性の重要度が高い競技です。シンクロで求められる体の柔らかさは、例えば、水のなかで、180度以上の開脚が可能な程度の柔らかさが必要です。ですから、シンクロの選手を目指す方の柔軟体操は、かなり厳しく、ハードな内容です。柔軟性がとくに重要な個所は?シンク...

バレエを踊る時に、柔軟性があると、足を高く上げることができたり、開脚をするときに、美しく、しなやかな動きが可能になります。そのため、バレエダンサーは、日頃から、柔軟体操をしっかり行います。そして、バレエは、子供の習い事としても人気があります。その理由として、リズム感を養うためや、柔軟な体をつくるとい...

新体操では、主にこのような道具を使って演技をします。ロープボールリボンどの競技においても、体の柔軟性が必要になります。柔軟性がとくに重要な個所は?主に使う筋肉は、以下の4つの筋肉になります。腕肩腰下半身とくに、胸や腰の柔軟性が重要です。腰のストレッチ肩関節のストレッチそして、新体操で求められる柔軟性...

身体の柔軟性を高めることによって、女性の身体に関する悩みの多くを解消することができます。女性の場合、デスクワークで、長時間同じ姿勢を続けている方も、たくさんいらっしゃいます。その場合の主な悩みとして、肩こり腰痛手足の冷えむくみなどが考えられます。それは、同じ姿勢を長く続けることによって、筋肉が緊張状...

高齢者が、健康で自立した生活を送るためには、体力が必要になります。その体力の分類方法の1つとして、次の3つにわける方法があります。筋力持久力柔軟性健康維持が逆効果になることも…健康維持のために、この3つの力を鍛えたいと考えた時、スポーツを始めるのも良いでしょう。しかし、今まで運動をしてこなかった人が...

TBS「はなまるマーケット」、日本テレビ「ぐるナイ」、フジテレビ「めざましテレビ 」、TBS「金スマ」など、数多くのメディアで紹介された兼子ただし氏の体が即効でぐにゃぐにゃになるストレッチ術 

 

ストレッチ