よく読まれているページランキング

りょうのプロフィール

はじめまして、りょうです。

 

ここでは、わたしのプロフィール紹介を兼ねて、
このホームページを作った理由
私がおすすめするストレッチの書籍、資料などもお伝えしていきます。

 

 

本編の体が柔らかくなる方法とは、ちょっと違うけど、
箸休めとして見ていただければうれしいです。

 

 

りょうのプロフィール

名前 りょう
年齢 アラサー
職業 スポーツジム運営の会社勤務
趣味 ヨガ、犬の散歩 食べ歩き
格言 お酢で体は柔らかくならない!(笑)

 

 

りょうの経歴

小学校、中学校の頃から運動、スポーツは大好きで、
小学校のときは、よく男子と混ざって、サッカーをしたり、
ミニバスケをしたりしていました。

 

部活も中学校はバスケ、高校はバドミントンと運動部にいて、
成績もそれなりによかったんです(^^
(バドミントン部では最後主将にもなりました)

 

 

ただ、このときから運動神経はよかったものの、
じつは体は固く、テクニック系の動きが苦手でした。

 

サッカーやバスケもセットプレーやフリースローみたいなものは得意でしたが、
フェイントや相手を抜くプレイなどは、あまく上手くなく、
よくミスっていました。

 

しかも、体が固いせいか、捻挫などのケガも多く、
じつは高校3年生、最後の大会はそれで満足のいく結果が残せませんでした。
(一応、出場はできたけど、いつものパフォーマンスの半分も出せず…)

 

 

その後、社会人になり、運動好きが高じて、
スポーツジムを運営する会社に就職し、いまに至ります。

 

トレーナーとして働いているわけではないですが、
仕事柄、ボディケアには詳しくなり、柔軟性の重要さも就職してから気づきました。
(高校のときに知っていたら、あの悔しい思いはしなかったのに…、涙)

 

それからは、現場のトレーナーさん、スタッフさんから、
いろいろ話を聞いたりして、自分でもストレッチを行うようになりました。

 

 

 

ホームページを作ったわけ

私がこのホームページを作った理由を話しする前に、
あなたは「ストレッチ」と聞いて、どういうイメージを持ちますか?

 

「ストレッチ」って、どうしても何かの補助的なものというイメージで、
あまり重要視していない人が多いかと思います。

 

 

サッカー、野球、バスケなどでストレッチをしている人はいますが、
あくまで目的はサッカー、野球、バスケがうまくなることで、
ストレッチは補助的なもの。

 

ダイエットなど美容目的で行っている人もそうですよね。

 

 

そのせいか、効果的なストレッチの方法について、
しっかり紹介されている本やホームページってあまりないんですよね。

 

 

じつは私も柔軟性の重要性に気づき、
ストレッチについて勉強するようになっから気付いたのですが、
ホームページはもちろん、本屋に行ってみても数があまり多くない。

 

 

野球なら野球の本のページの一部でサラッと紹介されていたり、
ダイエットでも、運動、食事などの他に一部で書かれている感じがほとんど。

 

理論的にしっかり体の柔軟性、正しいストレッチのやり方を教えてくれるものが、
ほとんどなかったんです。

 

 

幸い私の場合は、近くにトレーナーなど専門の方がいたので、
詳しく学ぶことができましたが、普通の人だったら、
きっと勉強することもむずかしいだろうと思っていました。

 

 

それで、自分自身が勉強してきた理論などをインターネットで公開できれば、
柔軟性やストレッチの勉強をしている人に役立つかなと思い、
このホームページを作るようになりました。

 

このホームページでは、私がプロや専門のトレーナーから聞いた話はもちろん、
私が実際に試して、効果が実感できたストレッチ、理論を紹介していますので、
ぜひ参考にしてみてください。

 

 

参考になった書籍や資料

私がホームページを作り始めた頃には
あまり柔軟性やストレッチに関する書籍や資料はありませんでしたが、
最近はちょっと増えてきた気がします。

 

とくに「ストレッチ」だけについて書かれた専門書も増え、
ストレッチマニアな私としてもうれしい限りです(^^

 

 

実際、読んでもみても理論的でわかりやすいものが多く、
私も勉強になっているものがあるので、
ここでは、私がよかったと思う書籍等を紹介していきますね。

 

『一瞬で体が柔らかくなる動的ストレッチ』

ストレッチ

トレーナーなど、スポーツ選手のコンディショニング管理などをしている
坂詰真二氏の著作です。

 

  • 「ストレッチでは痩せない」
  • 「ウォームアップでストレッチをすると、パフォーマンスが落ちる」
  • 「限界まで伸ばそうとするのは、逆効果」

 

など、従来の常識を覆す内容も書かれていて、
初めて読む人は少なからずショックを受けるかもしれません。

 

りょう自身も初め知ることが多くかなり参考になった本です。
間違った知識でストレッチをしても体は柔らかくなりませんので、
ぜひ一度読んでほしいと思う良書です。

 

ただ、肝心の柔軟性をあげる方法、ストレッチ法については、
白黒写真でさらっと紹介されているだけなので、
ちょっとわかりづらいと思います。
(ページ数、値段を考えると仕方ないですが…)

 

具体的なストレッチ法を知りたい場合は、
このあとするDVD教材の方がおすすめです。

 

 『一瞬で体が柔らかくなる動的ストレッチ』

 

 

『美姿力UP! DVDつき 兼子ただし ドSストレッチ完全版』

ストレッチ

テレビでも出演されたりしていたので、ご存じの方もいると思いますが、
日本初のストレッチ専門店を開業した兼子ただしさんのDVD教材です。

 

奇抜な髪型ですし、ドSというかトークも過激で、
一度見たら、忘れられない人ですよね。

 

じつは、りょうも、この人はキャラが先行していて、
実際の内容はどうなのかな?と若干怪しんでいました(笑)

 

 

ただ、実際にチェックしてみると、
しっかりとした理論に基づいていますし、
何よりちゃんと効果が出るんですね。

 

特にこの方のストレッチは即効性が高く、
TVとかでもよく紹介されていましたよね。
あれを見て、驚いた方も多いと思います。

 

 

 

またこの教材はDVD付きなので、かなりわかりやすいですし、
実践もしやすいのがいいと思います。

 

 

ただ、1000円という値段のせいか、ボリュームがあまりなく、
全体的に薄い感じになっています(ページ数もわずか64ページです)。

 

なので、しっかりストレッチをマスターしたい場合や、
自分に合ったストレッチを選んで実践したい場合には、
次のDVD教材の方がおすすめです。

 

 『美姿力UP! DVDつき 兼子ただし ドSストレッチ完全版』

 

 

『兼子ただしの“スピード ストレッチ プログラム”』

ストレッチ

引き続き、兼子ただしさんの教材です。
『美姿力UP! DVDつき 兼子ただし ドSストレッチ完全版』が入門版だとすると、
こちらがメイン版という感じです。

 

ボリュームがすごく、情報量が多いのはもちろんですが、
より実用的で内容もわかりやすくなっているのが特徴です。

 

どこを柔らかくしたいか、
何のために柔軟性をアップしたいか、
人によって目的は違うと思いますが、
これ1本あれば、ほほカバーできると思います。

 

正直、価格が高いのが残念ですが、
返金保障がついているので、
もし効果がなかったときの損はありません。

 

 

ですので、本格的にやってみたいという場合、
他のストレッチで効果がなかった場合、
一度お試しで実践してみるといいと思います。
(簡単な感じでいいという方は、
上記の『美姿力UP! DVDつき 兼子ただし ドSストレッチ完全版』でいいでしょう)

 

 

※このDVDはこの販売会社が出している兼子ただしさんの第2弾教材で、
 第1弾も現在発売中です。
 どちらもよいと思いますが、後発だけあって第2弾の方がより実用的に仕上がっています。

 

第1弾−『兼子ただしの“スピードスポーツストレッチ” 』

第2弾−『兼子ただしの“スピード ストレッチ プログラム”』

 

 


 

 

TBS「はなまるマーケット」、日本テレビ「ぐるナイ」、フジテレビ「めざましテレビ 」、TBS「金スマ」など、数多くのメディアで紹介された兼子ただし氏の体が即効でぐにゃぐにゃになるストレッチ術 

 

ストレッチ